仙台WS-1
岩下徹ダンスワークショップ「少しずつ自由になるために」

岩下徹ダンスワークショップ「少しずつ自由になるために」

ある時、「あなたにとってダンスとは何ですか」とたずねられたことがありました。その時、私は、「ダンスとは少しずつ自由になっていくことです」と答えました。私自身がそうだったからです。このことを知るまでに何年もかかってしまいましたが、これは誰かに教わったのではありません。

私は小さい時から不器用で、まともなことはほとんどできませんでした。今でもたいして変わりはありません。ただ、踊ることで、かろうじて世界とつながっていられるのです。こんな私ですから、技術的にむずかしいことはできません。ただ、本当に感じられることを、ゆっくり、丁寧にやっていきたいのです。わずかでもけっこうです。少しずつ自由になることのきっかけをつかんでいただければ幸いです。